2016年02月16日

鮭のごままぶし


今日は、低GIのレシピをご紹介します。

GIとは 「グリセミックインデックス(glycemicいndex) 」の略、
食事をした後の血糖値の上がり度合いのことを言います。

それぞれの食品がどのくらい血糖値をあげるかを『GI値』という数字で表します。

一番最高値はお砂糖の原料であるブドウ糖で、『100』という数字になります。

食材を選ぶ際は低GIの食材をおすすめ。(また後日ご紹介しますね。)

今日は低GIの食材鮭とごまを使ったおかずをご紹介しますよ。


鮭のごままぶし (2人分)
鮭ごま_IMG_3754.jpg
鮭切り身 2切れ
塩     少々
白ごま 黒ごま   各大さじ2
青ネギ  1/2
レタス、トマト   
調味料
みりん 大さじ2
酒  大さじ1
しょうゆ 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1

1 鮭の切り身を5センチ幅に切り、塩を軽くふる。
 ネギは小口切りにしておく。白ごまと黒ごまをあわせておきます。
2 鮭の両面にごまをつけ、フライパンで皮目から弱火で焼いていく。
3 皿にレタスを盛り、その上に焼いた鮭をのせ、ネギを盛る。
4 鮭を焼いたフライパンをよくふきとり、調味料をいれ、
軽く煮詰まったら、お皿の上に盛った鮭の上から回しかけ出来上がり。


魚やごまはGI値の低い食材です。

お刺身が余った際にも代用でき、鮭以外の魚でも代用できますよ



posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 14:55| Comment(0) | 低GI
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: