2016年02月18日

低GI しらすのぺペロンチーノ

昨日に引き続き、低GIのパスタレシピをご紹介します。

ご飯に比べパスタはGI値が低い食材です。

血糖値が気になる方は、うどんやラーメンよりも
パスタや蕎麦がおすすめですよ。

今回は、さらに低GIの食材を組み合わせたパスタメニューのご紹介です。

しらすと桜えびの旨みがでているカルシウムたっぷりですよ。


枝豆としらすのペペロンチーノ 2人分

枝豆ペペロン_IMG_3681.jpg


枝豆        100g(冷凍を使うと便利)
しらす干し    20g
さくらえび        10g
パスタ      約200g
おろしにんにく 小さじ1/2
鷹の爪      適量
塩コショウ    適量

作り方
 鍋に湯を沸かし塩をいれ、パスタを茹でる。
  枝豆は解凍し、さやからはずしておきます。

 フライパンにオリーブ油をひき、
  にんにくと鷹の爪を弱火で炒める。
  にんにくの香りが立ってきたら、
  枝豆としらすと桜えびを入れて炒めます。

3 パスタの茹で汁を少量加え、
  塩こしょうで味を整え、
  茹で上がったパスタと絡め、
  お皿に盛り、ミニトマト等(あれば)を盛って出来上がり。

 
posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 16:48| Comment(0) | 低GI
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: