2016年08月02日

手作り濃縮だしを使ったレシピA

前回の焼き野菜のだし浸しに続き、

今回も濃縮だしを使ったレシピをご紹介します。


パサついたり固くなってしまいがちな鶏むね肉ですが、

しっとりやわらかく仕上げました。


しょうがだれと相性が良く、とてもご飯がすすみます。

ぜひお試しくださいね。

s-蒸し鶏.jpg
蒸し鶏のしょうがだれ(2人分)

鶏むね肉   1(250)

長ねぎ    1

青ねぎ    適量

酒      大さじ2

水      大さじ2

塩      少々

●たれ

濃縮だし  大さじ3

水     50t

生姜    1かけ

ごま油   小さじ1


@     鶏むね肉は全体をフォークで刺して数か所穴をあける。耐熱皿に入れ、酒、水、塩をふる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約6分加熱する。食べやすい大きさに切り、蒸し汁につけておく。

A     長ねぎは白い部分を白髪ねぎに、青ネギは小口切りにする。生姜はみじん切りにする。

B     器に鶏むね肉を盛り、白髪ねぎと青ねぎをのせる。

C     容器に蒸し汁とたれの材料を入れて電子レンジで約1分加熱し、Bにかける。



posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 14:25| Comment(0) | 旬のレシピ【夏】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: