2016年08月17日

たことアボカドのサラダ

今回は夏の疲れにタウリン豊富な「たこ」を使ったレシピをご紹介します。


たこの栄養は主に・・・

ビタミンB2 0.09r  粘膜や皮膚を健康に保つ

亜鉛 1.6r  味覚を正常に保つ

鉄 0.6r  赤血球の成分となり貧血を防ぐ などがありますが、

一番注目したいのがアミノ酸の一種である「タウリン」が豊富であること。タウリンは高血圧や動脈硬化などの生活習慣病の予防、肝機能の改善効果が期待されています。


s-IMG_5671.jpg

「たことアボカドのサラダ」


ゆでたこの足   10p分

アボカド     1/2

(ドレッシング)

レモン汁     小さじ1

オリーブオイル  大さじ2

しょうゆ     大さじ1

練りわさび    小さじ1/3


@     たこはひと口大に切り、アボカドは2p大の角切りにする。

A ドレッシングの材料を混ぜ、@と和えて出来上がり。



★美味しいたこの選び方

ゆでだこはきれいな小豆色で、弾力とつやがあり、皮がしっかりしたものがおすすめ。また、生のたこも弾力があるものを選びましょう。


★たこの保存方法

生のたこは塩でぬめりをとり、鍋にたっぷりのお湯を沸騰させ足の先から茹でます。ゆで時間は35分が目安です。食べやすい大きさに切って冷凍しておくと、調理がしやすく便利です。


関西地方では半夏生(今年は7月1日頃でした)に元気に夏を乗り切るためにたこを食べる習慣があるそうです。暦の上ではもう秋ですが、短い夏を元気に乗り切りましょうね。



励みになります、応援よろしくお願いしますm(__)m
管理栄養士ブログランキングへ
posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 10:00| Comment(0) | 旬のレシピ【夏】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: