2016年03月11日

簡単鶏ハム

IMG_1353.JPG

ハムを食べたいけれど、添加物が心配で・・というご相談をよくいただきます。
そこで今回は脂分が少ない鶏むね肉をつかった手作りハムをご紹介しますね。
「簡単だけど、とても美味しくて何度も作ってます」と
お客様から嬉しいお声を頂戴しました。


材料
鶏むね肉   1枚(250g)
塩   大さじ1.5
砂糖  大さじ1
作り方
1 鶏胸肉は、皮を取り除き観音開きにしてビニール袋にいれ、砂糖、塩、おいしいだしを入れもみ込みます。冷蔵庫でそのまま一晩寝かせます。
IMG_1104.JPG

2 鶏肉をとりだし、一度さっと水洗いをしてラップで巻き寿司を作るように強めに巻いています。端を輪ゴムで止め、さらにアルミホイルで包みます。

IMG_1124.JPG

3 鍋にお湯を沸かし沸騰したら鶏肉をいれ、再沸騰したら中火で5分、さらにひっくり返して5分加熱し、火をとめてそのまま放置します。

IMG_1134.JPG

4 荒熱がとれたら、ラップをはずし、切り分けて出来上がり。



サンドイッチにしても美味しいですよ。
IMG_1159.JPG

市販されているハムには発色をよくするため【亜硝酸塩】という添加物が含まれています。
この添加物が、強い発がん性物質である「ニトロソアミン」を
作りだすことがわかっていますので、出来る限り避けたいですね。
またハムの原料の多くは4本足の豚肉なのですが、
今回手作りをしたハムは脂身の少なく高たんぱくの鶏むね肉を使用しています。

パサつきやすい鶏胸肉なのですが、塩、砂糖をして一晩おくことでしっとりして
「まるでハムを食べてるみたい!」とよくいわれます。

IMG_1339.JPG
冷蔵庫で5日間ほど日持ちします。

 もしよろしければ、応援よろしくお願いします。

posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 15:09| Comment(0) | 減塩