2016年07月05日

無添加の濃縮だしを手作りしてみましょう

そうめんの美味しい時期ですね。

お客様よりこのようなご相談をいただきました。

Q 市販の「濃縮だし(めんつゆ)」を選ぶ際、添加物が気になります。選び方のポイントはありますか?

A 裏をみて、なるべく原材料が少ないものを選びましょう。
ポイントは「台所にあるもの」で作られているかどうかです。
しょうゆやみりんなど、台所にあるものでできる手作り濃縮だしは、
色々な料理に応用できますのでぜひ作ってみてくださいね。

濃縮だしのレシピです。
希釈して使用します。

s-材料.jpg
材料 約カップ5〜6杯分の分量(材料写真)
削りかつお   50〜60g
干ししいたけ  3〜4枚(20g)
こんぶ     15p角
しょうゆ    3カップ
酒       2カップ
みりん     2カップ
作り方
@ 鍋に材料を全部合わせ、一晩おく。そのまま火にかけ、ひと煮立ちしたら弱火にし、
3分ほど煮詰める。
s-瓶だし.jpg
A 冷めてからザルで漉し、瓶などに入れて保存する。
冷蔵庫で2〜3週間ほど保存可能です。

大好評の濃縮だしです。麺つゆには3倍ほどの希釈で
召し上がってみてくださいね。

posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 11:53| Comment(0) | 食事改善Q&A

2015年11月13日

お食事相談Q&A【4】-外食をすることが多い方へ-

【ご相談内容】
外食をすることが多いのですが、おすすめメニューはありますか?
家で食事をするより外で済ませることが多く、どうしても偏った食事になりがちです。
外食の場合、なるべくバランスが良いとされるメニューはありますか?

【お答えします】
1品料理ではなく、お野菜などが入った定食ものを選ぶようにしましょう
1品ものではなく、お味噌汁や小鉢などがついた定食ものがおすすめです。
とんかつ、から揚げなどの揚げ物は避け、お野菜の多い定食などを選ぶようにしましょう。
タグ:食事相談
posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 11:58| Comment(0) | 食事改善Q&A

お食事相談Q&A【3】-毎日牛乳を飲んでいるのですが…-

【ご相談内容】
牛乳を毎日飲んでいるのですが、飲まないほうが良いですか?
現在がん治療中です。
毎日牛乳を飲んでいるのですが、牛乳を飲みすぎるとがんが悪化すると聞かされました。
やはり牛乳は飲まないほうが良いのでしょうか?

【お答えします】
牛乳は豆乳に代えることをおすすめします。
牛の飼育過程では、ホルモン剤が使われており、市販の牛乳中にもホルモンが溶け出しています。
また、牛乳中にがん細胞を刺激する物質もわかっているため、牛乳を飲む習慣のある方は豆乳にかえてみましょう。
タグ:食事相談
posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 11:50| Comment(0) | 食事改善Q&A

お食事相談Q&A【2】-食欲がないけど栄養がとりたい方へ-

【ご相談内容】
食欲がないけど栄養がとりたい…どうしたら良いですか?
抗がん剤をはじめてから、胃の辺りが常にムカムカして食欲がありません。
しっかり栄養をとらなくてはと、無理をして食べることもありますが…このままでは体力が落ちてしまいそうで不安です。

【お答えします】
栄養を助ける補助食品を上手く利用しましょう。
治療中の体力を維持するためにも、食事はとても大切です。
ですが栄養のことばかり気にしておいしく食べられないのでは逆効果になってしまい、本来は楽しみであるべき食事がストレスになってしまうこともあります。
お食事では不足しがちな栄養素が配合されたもの、消化しやすいものなどご自身のお体にあった補助食品を選んでみてくださいね。
タグ:食事相談
posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 11:39| Comment(0) | 食事改善Q&A

お食事相談Q&A【1】-食事療法中にラーメンを食べたい方へ-

【ご相談内容】
食事療法中だけれど、ラーメンを食べるのはダメですか?
主人が胃がんになり、食事療法をはじめました。
ラーメンが好物の主人なのですが、それ以来は節制しています。
でも、最近どうしても食べたいようです。やはりラーメンは食べないほうが良いですか?

【お答えします】
そうめんをラーメン風にアレンジしてみましょう。
食事療法頑張っていらっしゃるようですね。
お好きなものが食べられなくなるのはお辛いですよね。
ラーメンは麺に「かん水」というつなぎが入っており、消化が悪く塩分と油分が高いため控えたほうが良いのですが、どうしても食べたい場合はそうめんで代用してみてはいかがでしょうか。

【ラーメン風そうめん】
ラーメン風IMG_9889_02.jpg

●材料●
そうめん………………1束
ニラ……………………1/2束
もやし…………………1/3袋
にんじん………………1/5本
すりごま………………大さじ1
ごま油…………………小さじ1
こしょう………………少々
水………………………600cc

●作り方●
@ニラは3センチ幅に切り、にんじんは千切り、もやしは洗っておきます。
鍋にごま油を熱し、すりごまを香りが出るまで炒めます。
Aごまの香りが出てきたらニラとにんじん、もやしを炒めます。
B火が通ったらお水を加えてひと煮立ちさせます。
C鍋が煮立ったらそうめんを入れ、くっつかないように混ぜ合わせます。
D2〜3分火を通して器に盛り、こしょうを振れば出来上がり。

●ポイントアドバイス●
スープは使わず、そうめんの塩分のみで味をつけるのがポイント。
麺の固さは火を通す時間で調整してくださいね。
すこし固めがよりラーメン風になり、お勧めです。




posted by くらしいきいき|管理栄養士 at 11:33| Comment(0) | 食事改善Q&A